SCROLL
PAGE TOP

レインボーエアブラシについて

ABOUT

はじめまして!

はじめまして!


代表あいさつ

オーダーメイド品は世界に一つしかありません。 
誰も持っていない、あなただけの作品をお届けします。 

RAINBOW AIRBRUSH(レインボーエアブラシ)のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
 代表のKaoriです。
 私は『1億人いたら1億通りの生き方があっていい』をモットーに、誰かの一生の思い出に残る作品作りを心掛けています。
 一人ひとりに違う人生があり、一人ひとり違う価値観や性格があります。 
私が手掛ける作品もそうだと考えます。 
オーダーメイドだからこそ、依頼者さんの思いや気持ちがたくさん詰まった素敵な作品に仕上がります。 
世界に一つしかない、大切な人のためのアートをお届けします。
 
「こんなものは描ける?」などといったご相談やご依頼はお気軽にどうぞ。
皆様のお問い合わせをお待ちしています。

きっかけはサーフィン

RAINBOW AIRBRUSH(レインボーエアブラシ)の代表Kaoriがエアブラシを始めたきっかけは、サーフィンです。
大自然と真正面から向き合うサーフィンに夢中になり、気づけば人生観が変わっていました。
いつ終わるとも知れない一度きりの人生、このままでいいのだろうか。
最期の日が突然やってきたとしてもできるだけ後悔の少ない人生にしたい。
そんな思いが日に日に強くなっていきました。
そして自分が本当にやりたいことをやろうと正社員を辞め、絵を仕事にするためにエアブラシを習いました。
幼いころから寝食を忘れて唯一熱中できることが、絵を描くことだったのです。
その一方で、絵を通して何かを表現するための"引き出し"が自分には乏しいというコンプレックスを抱くようになりました。
そこで、ヨーロッパをひとりでまわるバックパック旅を決断し、スペインから旅を始めました(新型コロナウィルスのパンデミックにより中断、帰国)。

大学卒業後の歩みを簡単にまとめた表"MY HISTORY"を見ていただければ分かりますが、現在エアブラシアーティストとして活動しているKaoriは美大・芸大出身ではなく法学部出身です。
それでも全力で100枚描き続けたことで、写真のようなリアルな似顔絵を描くことができるようになりました。

Kaoriの"MY HISTORY"はタップして拡大することができます。
波乱万丈というわけではありませんが、ツッコミどころはあると思います。